ズグロカモメ(頭黒鴎、Larus saundersi)は、チドリ目カモメ科カモメ属の鳥です。
 黄海や渤海沿岸で繁殖し、冬季に越冬のため主に九州に冬鳥として飛来する。絶滅危惧2類 (絶滅の危険性が増大している種)に指定されている。夏羽では頭が黒くなる為、頭黒カモメとなった。

<三重県松坂市 櫛田川河口> 2017年3月9日

櫛田川河口をカモメが飛んでいました。帰って写真を見て調べると絶滅危惧種のズグロカモメでした。

スズガモ

スズガモ

スズガモ

スズガモ

スズガモ

スズガモ

スズガモ

スズガモ

スズガモ

スズガモ