ユリカモメ (百合鴎、Larus ridibundus)は、チドリ目カモメ科の鳥です。
 日本には冬鳥として、北海道から南西諸島まで広く渡来する。主に魚や甲殻類を食べる。冬は頭部が白く、目の後ろに黒い斑点があるのが、夏は頭部が黒褐色になる。

<大阪府大阪市 大阪城公園> 2017年1月16日

第1回冬羽(生まれた年の夏に幼羽から生え換わる羽毛/1W)

ユリカモメ

<滋賀県高島市新旭町 近江今津> 2017年1月6日

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

<大阪府大阪市城東区 大川> 2016年12月1日

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

水面が芸術的な模様を描いています。

ユリカモメ

ユリカモメ

川崎橋のロープにユリカモメが止まっていました。

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

<京都府京都市左京区 鴨川> 2016年3月16日

鴨川にユリカモメがいました。ここのユリカモメは、比叡山上空を通過し、琵琶湖で夜を過ごすとの事です。

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

<奈良県奈良市法佐紀町 水上池> 2016年2月17日

カモメは海にいるものと思っていましたので、水上池で見られてびっくりしました。

ユリカモメ

ユリカモメ