ヤブサメ(藪雨、Urosphena squameiceps)は、スズメ目ウグイス科の鳥です。
 夏季に繁殖のため飛来する夏鳥。広葉樹林で、沢沿いの薮のような場所が好きで、細い虫のような声でさえずる。このさえずりは高音のため、高齢の方では聞き取れないこともあります。

 ◎鳴き声:さえずり

<広島県世羅郡世羅町> 2017年6月20日

♪ さえずり (20170620 13:01 録音)

 山沿いの畑の近くでブッポウソウの鳴き声を録音しましたら、偶然、ヤブサメのさえずりも入っていました。ヤブサメは非常に高い声でさえずりますので、聞き取り難いと思いますが、4回のさえずりの内、最後に比較的大きな声でさえずりますので、聞こえると思います。

<奈良県奈良市 春日山原始林> 2016年4月29日

沢沿いの、杉の落葉の塊の上にヤブサメがいました。

ヤブサメ

ヤブサメ

ヤブサメ

ヤブサメ