ウソ(鷽、Pyrrhula pyrrhula Linnaeus)は、スズメ目アトリ科ウソ属の鳥です。
 ヒーホーと口笛(古語「うそ」)のような鳴き声を発することからこの名付けられたとの事です。オスは喉元が赤く非常に美しい鳥です。お腹に赤みがあるのはアカウソです。冬鳥。

<大阪府河内長野市 金剛山> 2016年3月29日

金剛山の中腹でウソが木の実を食べていました。

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

<大阪府河内長野市 金剛山> 2015年12月19日

ウソのメスが1羽、木に止まっていました。

ウソ

ウソ

ウソ

オスが木の実を食べていました。

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

<京都府相楽郡南山城村 大河原> 2015年2月16日

数羽のアカウソが桜の木の芽を食べていました。

ウソ

ウソ

赤みが少ないのはメス。

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

<大阪府東大阪市 枚岡公園> 2015年2月14日

数羽のウソが木の実を食べていました。

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

<奈良県葛城市 當麻> 2015年2月9日

3羽のウソ(亜種アカウソ)が木の芽を食べていました。

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ

ウソ