メボソムシクイ(目細虫喰、Phylloscopus xanthodryas)は、スズメ目ムシクイ科の鳥です。
 日本で繁殖する夏鳥で、冬季になると越冬の為、南へ渡る。メボソは、眼の上にある白線を細い眼と見てこの名が付いた。ムシクイの仲間は虫を喰うから「虫喰」という。

<大阪府大阪市 大阪城公園> 2016年10月18日

写真を撮るには非常に難しい鳥ですが、運よく目の前の枝に止まってくれました。

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイが虫を喰っています。

メボソムシクイ

メボソムシクイ

メボソムシクイ