オシドリ(鴛鴦、Aix galericulata)は、鳥綱カモ目カモ科オシドリ属の鳥です。
 オシドリは漂鳥で、北海道や本州中部以北で繁殖し、冬季になると主に西日本へ南下し越冬する。美しい色彩の羽毛を持つオスは、地味なメスと一緒にツガイでいることが多く、オシドリ夫婦の名の由来となっています。

 ◎鳴き声:さえずり

<奈良県奈良市法佐紀町 水上池> 2017年3月15日

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

<大阪府枚方市 山田池> 2017年2月24日

オシドリ

オシドリ

マウスを写真の上に置くと右のオシドリの目が開きます。(枠が紫の写真はマウスを上に置くと写真が変わります)

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

<奈良県奈良市法華寺町 ウワナベ池> 2017年2月3日

オシドリ

<京都府相楽郡南山城村 木津川> 2016年12月26日

♪ さえずり (20161226 13:02 録音/音量は中で聞いて下さい)

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

<大阪府四條畷市 緑の文化園> 2016年1月16日

室池のオシドリ。

オシドリ

オシドリ

オシドリ

<大阪府富田林市 錦織公園> 2015年12月27日

この「奥の池」にオシドリがいました。                     キンクロハジロ、ホシハジロと一緒に泳いでいます。

オシドリ

オシドリ

オシドリ

首が緑の鳥(上)はマガモです。

オシドリ

オシドリ

中央にオシドリ(オス)とホシハジロ、回りにキンクロハジロが3羽、左にオシドリ(メス)がいます。

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

<奈良県奈良市法佐紀町 水上池> 2015年12月16日

オシドリが泳いでいます。手前はカワウ。

オシドリ

オシドリ

オシドリとマガモが重なっています。大きさの違いがよく分かります。(右)

オシドリ

オシドリ

<奈良県葛城市> 2015年10月16日

二上山の登り口にある池に、オシドリが来ていました。

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

左はエクリプスからの換羽中と思います。

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

<奈良県奈良市法華寺町 ウワナベ池> 2015年2月3日

オシドリ

オシドリ

<奈良県奈良市法佐紀町 水上池> 2015年2月3日

ウワナベ池にはオシドリが1羽しかいませんでしたが、水上池には数百羽が群れていました。マガモも1羽混ざっています。

オシドリ

鮮やかの方がオス、地味な方がメスです。

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリに少し近づこうとしましたら、一斉に飛び立たれてしまいました。

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

<奈良県奈良市法華寺町 ウワナベ池> 2014年12月15日

オシドリ

オシドリ夫婦。

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ